お店紹介
by siuwuzdug2
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
菅流アピール「現場重視」…宮..
at 2010-06-15 11:07
サッカー日本代表も七転び八起..
at 2010-06-02 09:53
事業仕分け 「宝くじ発売中止..
at 2010-05-27 13:39
<重過失致死>パチンコ店駐車..
at 2010-05-18 17:48
飲酒し自転車でひき逃げ=重傷..
at 2010-05-11 00:57
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


官房長官、5月結論を伝達=沖縄知事は県外要求−普天間移設(時事通信)

 沖縄県を訪れている平野博文官房長官は9日午前、県庁で仲井真弘多知事と米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)の移設問題をめぐり会談した。平野長官は、政府・与党の沖縄基地問題検討委員会で新たな協議を始めたことを説明、「政治的に決断できる(結論の)目安は5月だ」と伝えた。その上で、「知事の決断をお願いするかもしれない」と述べ、政府として5月に出す結論を受け入れるよう求めた。
 一方、仲井真知事は「県民は県外移設を強く望んでいる」と述べ、名護市辺野古のキャンプ・シュワブ沿岸部に代わる新たな移設先の選定を要求。同時に、同飛行場周辺の危険性除去のため、移設完了までに米軍部隊の訓練などのレベルを徐々に下げるよう求めた。
 政府・与党が昨年12月に同委員会を設置し、新たな移設先の検討に着手して以降、政府首脳が仲井真知事と会うのは初めて。会談で平野長官は「(移設問題で県民に)100%満足してもらえるかどうかは別にして、負担軽減策をやっていきたい」と述べ、危険性除去に努めることを約束した。 

【関連ニュース】
官房長官、沖縄知事と会談=普天間問題、現状を説明
「政治とカネ」で攻防へ=自民、小沢氏にも照準
社民政審会長、12日から訪米
米大使が防衛相経験者と会談=普天間で政府・与党けん制か
普天間「3月末にも決着を」=北沢防衛相

だいすけのブログ
海釣りキャプテン
現金化
クレジットカード現金化 即日
クレジットカード現金化 比較
[PR]
by siuwuzdug2 | 2010-01-13 22:26
<< 大阪・羽曳野市で男が銃を発砲 ... 日米外相会談、18日前で「最終... >>